« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月03日

年末年始休暇のおしらせ(1月5日より営業開始です)

昨年は皆様大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

2008年度は1月5日より営業を開始させていただきます。
ご応募いただきました皆様大変申し訳ございません。

昨年以上に皆様方に良いお仕事を
ご紹介できるよう努力いたします。

2008年01月05日

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

本日から本年度の営業を開始いたしました。
本年もよろしくお願いいたします。

富岡八幡宮へスタッフ皆様のご祈願をしてきました

門前仲町にあります「富岡八幡宮」に皆様方のご祈願をしてきました。
安全祈願・願い事成就などなど。あとは自分の努力ですね。

turuokaannzennkigan.jpg

tomioka1.gif

富岡八幡宮.......
東京都江東区富岡にある東京都最大の八幡神社。
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/


由来.......
永代寺略縁起には、長盛上人について以下のような話しが記されている。洛陽(京都)生まれの上人は、先祖伝来の八幡大菩薩像を常に拝んでいたが、ある夜、その像が”武蔵野国に永代島と呼ばれるところがある、そこの白羽の矢が立っている場所に私をまつりなさい”という夢を見た。上人は、この夢に従って像を携えこの地へ来たと伝えられている。

あたらしい仲間ができました。(豪徳寺招福猫児)

皆様に福が来るようにと、招き猫の仲間が加わりました。
来客カウンターに鎮座して皆様のお越しをお待ちしております。

goutokuzineko.jpg
ご利益は....
家内安全、商売繁盛、心願成就と吉運が訪れるといいます。手招き猫人形の起源は定かではありませんが幕末に井伊直弼が大老になった頃から門前の茶店で売られていたようです。

豪徳寺....
東京都世田谷区豪徳寺にある曹洞宗の寺院。元は臨済宗。山号は大渓山(だいけいざん)。一説には招き猫発祥の地とされる。

招福猫児.....
招き猫発祥の地です。豪徳寺では三が日に「まねぎねこ」を授与しています。貧寺だったその昔、和尚が自分の食を割いて与え我が子のように可愛がっていた猫がいました。ある夏の日、鷹狩の帰りの武士を手招きして呼び入れました。それが彦根城主井伊直孝との縁のはじまりでした。それからは豪徳寺の吉運が開け、井伊家の菩提所となり田畑の寄進を受けて一大伽藍となったようです。
猫の報恩招福の霊感に感じ入った和尚は猫の死後墓を立て、猫の姿形を作って冥福を祈りました。これが招福猫児(まねぎねこ)として現在にいたっているようです。

2008年01月10日

スタッフさんへ!事務/IT/エンジニア/営業/すべてのお仕事が週払い可能です

弊社のお仕事(派遣、委託)は、週払いでお給料のお支払いが可能です。

一般事務、IT、エンジニア、すべての方々に!

お仕事スタートしてからは、最初のお給料日まで最大で41日あります。
近直にお仕事をされていない方には非常に懐具合が大変かと思います。

ぜひ、マンキャピタルのさまざまな制度を利用して快適な
「マンキャピタルライフ」をおくってください

弊社のサービスはすべてスタッフみなさまの為にと考えて行動しております。

2008年01月21日

留学生の新卒紹介サービス始めます(派遣・紹介予定・紹介など)

2月1日より海外留学生を対象とした、新卒者の紹介を始めます。
現在日本の新卒者のリクルーティングはひっ迫しており、良い人材を採用するために
非常にご苦労されている企業様が多いことかと思います。

アメリカ留学生をご紹介します。
卒業と同時にあるいは卒業予定者を対象としています。

ご希望の企業様はお問い合わせください。
現在くわしい内容のホームページは作成中です。

http://www.mancapital.co.jp/cgi/inq/inq.cgi

About 2008年01月

2008年01月にブログ「トピックス」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35