トップお仕事情報

お仕事情報一覧

お仕事情報詳細

オフィスサポートの仕事一覧

★新着順に掲載しています

              

営業事務

朝は9:00から就業開始です。ちょっと早めに出勤(といっても15分前)。自分用の更衣室があるので制服に着替えます(ピンク色の銀行員が着るような感じです。)9時ちょっと前に着席!9:00就業開始ですが、特に学校のようにチャイムが流れるわけではないので、そのまま仕事スタートです。昨日やり残した仕事あるかを確認。営業社員3名に1名の私のような営業事務が付きますので、その3人の本日の動向のチェックです。みんな本日は五十(ゴトウ)日で忙しそうです。朝から頻繁に弊社製品の問合せが入ります。電話対応しながら営業社員のサポートです。クライアントプレゼン用の資料の清書(パワーポイントで)それから必要量のコピー取り。その間も電話で製品問い合わせです。お客様に対してアポイントメント新規の場合は、担当営業のアポイントいれます。グループウエア使っていますので、担当営業の空いている時間に、ブッキング!便利です。お客様に明後日のPMに担当が伺うことを丁寧にお伝えして電話を置きます。

そうこうしているうちにお昼です。お昼は12:00から1時間です。一緒の業務で派遣されている仲間(マンキャピタル仲間!)と一緒にお昼へ出かけます。いまはやり?の秋葉原でのお仕事なので、たくさんのあたらしいビルの中にたくさんの食べるところがあります。でも、おたく?の方も多いのであまり電気街の方にはいきませんが。。。

やっぱり、派遣仲間がいるといいですね。お互いに仕事中は愚痴がいえませんので。でもいい職場紹介してもらったとおもいますけど。フォローしときます)。今日はイタリアンです(といってもいつもパスタ系ですけど)。お昼が一番楽しい時間です。

午後からは明日の営業会議用の資料の作成をします。EXCELで一人一人の営業社員の売上と顧客数などのデータを入力し作図していきます。みんな大変ですね。来週の会議案内用の資料も作成。こちらはwordで文章作成です。こちらの会社に入って一番よかったのは、いろいろなソフトを使いこなせるようになったことだと思います。最初は大変でしたけど、いまではMicroSoft系のソフトは一通り使えるようになりました。(Excel.Word.PowerPoint.)いま時間をみて取り組んでいるのはAccessでデータベースを作ってます。職場ではスキルアップのためにはいろいろなことを試しに行わせてくれます。毎日同じことの繰り返しだと仕事も飽きちゃうじゃないですか?職場の方はそういうことが無いような仕事上での配慮もしてくれます。いいですよね!

一日の仕事だいたい以上のようなことをメインで行っています。 ルーティンワーク8ぐらいに対して2割ぐらいちょっと違う仕事を割り振ってもらうようにしてくれるといいかな?だいたい仕事は自分でタイムスケジュールを組めるようになりましたので、あまり上長から仕事の指示を出される前に行えるようになりました。マンキャピタルの営業の方のお話だと、結構わたしの評価はいいみたい(笑)だから、よかったです。これで時給が上がればもっといいんですけどね(笑)


電話対応が結構この仕事は多いです。言葉づかいに非常に気を使います。顔が見えていない、声だけで当社の判断をされますので、相手にどのように伝わっているかいつも考えて話すようにしています。どんな相手にもぶっきらぼうは絶対だめですよ!!短気は損気です。

事務なので当然ですが、PC系の操作はExcel.Wordの基本操作ぐらいは必要です。ちなみにPowerPointとAccessは会社に入ってから覚えました。意外に会社に入ってから何とかなる場合も多いですから、未経験でもトライしてみてはいかがでしょうか?


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

介護スタッフ

特養での仕事をはじめて約1か月半たちます。私は以前、在宅介護の事業所で約2年間ホームヘルパーとしてお仕事をしていました。在宅介護のお仕事はいろいろなお客様との出会いがあり、毎日いろいろな出来事があり楽しくお仕事をしていました。各家々のやり方・風習があり、辛いことも多々ありましたが日々いろいろな新しい発見が刺激的で、そんな楽しい毎日を送っていましたが、ある日の事件がきっかけで施設での介護を勉強したいという気持ちの変化が現れたのだと思います。

あるお宅にお伺いした時なんですが、インターホンを鳴らしても何の返答もなく、おかしいなぁと思い、玄関横にある台所の窓からのぞいてみました。そこにはお客様が倒れている姿が見えたんです。私はそれを見て気が動転し、最初に私は会社に電話しました。その後、セービス提供責任者の指示のもと、119番に電話・緊急時の対応を行いました。お客様は軽い脳梗塞で大事には至らなかったのですが、この時の行動を冷静に考えてみた時、私は自分の介護技術に不甲斐無さを感じてしまって・・・何で最初にお客様の意識の確認をしなかったんだろう・・・などいろいろ考えました。

この事件を、特養に努めている友達に相談したんです。その友達の話を聞くと、在宅ではなかなか体験できない事を友達は仕事として日々やっているんだなぁと感じました。たとえば、看護師さんがいつもいるので医療的な事が勉強できたりだとか、ケアマネさんの話が聞けたりとか、デイサービスの状況が聞けたりなどなど・・・今の職場ではなかなか勉強できないことが特養だとできるのでないかなぁ、と思ったのがここで仕事を始めたきっかけです。

最初は自分で仕事を見つけようと思い探してましたが、なかなか思うようにならずそんな時の出会ったのがマンキャピタルだったんです。営業の方が面接・登録をしてくれて、いろいろ相談にのってくれたので安心できました。その時わたしが抱えていた不安は、できれば社員で仕事したいけどいきなり社員で大丈夫かや、スキル的に問題ないか、入社してみないとわからない事があるんじゃないかなどなど・・・。登録後から仕事が始まるまでもいろいろと相談出来たのが安心できました。

今は研修も終わり、ある程度のことは一人でもできるようになりました。何かあったら周りにスタッフがいて聞けるのが安心。それにケアマネさんや看護師さんもいるので、それが本当勉強になるんです。前職とはまた違った楽しさがあり、今は毎日楽しく仕事してます。できれば、頑張って紹介予定派遣で正社員になろう・・・なんかも実は考えてます。


特養ってすっごく大変なイメージがあったけど、それよりも入所している方との距離が短いしいろいろな経験ができるのが、今仕事をやっている理由なんです。派遣という形態での仕事なので、仕事の相談を誰にしていかがはっきりしているし、それが一番安心です。結構仕事始めたはいいけど、誰に相談していいかわからない時って結構ありますしね。 施設経験がなくて心配な人でも、一人での仕事でないので安心は安心です。それに相談する人は周りにたくさんいますよ。
この仕事はやってみないとわからないと思いますよ。


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

倉庫管理業務

僕は体格が非常にいいので(太ってる?)動き回るアクティブワークは苦手なんです。 以前はマンキャピタルで紹介されたドライバーのお仕事をやってました。でもこのドライバー(配送業務)の仕事がきつくてきつくて。マンキャピタルの営業に相談したところ、じゃあこんな仕事あるけどって、紹介されたのがこの倉庫管理業務なんです。もう2年もこの業務をしてますので、僕には相に合ってるんでしょうね。

仕事内容は、このメーカーで使っている製品(守秘義務)の入荷と出荷の作業とメンバー管理です。1日に出荷は100ケースぐらい。入荷はそれに合わせて言う感じです。在庫管理はパソコンで管理してますので、専用の在庫管理ソフトで一つ一つ製品番号を見て出荷作業をします。製品数が非常に多くて二千種類ぐらいあり、在庫棚が小学校の体育館ほどあります。どこにどの製品が入っているか覚えるのも大変です。OA化が進んでいるところはデジタルピッキングといって自動的に仕分けしてくれるシステムありますが、まだこの現場は導入されてませんので、アナログ(人的)に在庫棚リストを見てどこにあるかを確認して製品番号を確認後ピッキング(仕分け)します。管理者として仕事しておりますので、出庫には非常に気を使います。間違って出荷したらそのままお客さまのところに行ってしまいますから直接クレームになります。医療品のため一つ間違えば、命にかかわることにもなりかねませんので。病院から返却物もあります。それは患者さんの体に一度入れたものだったりするんですが、これを洗浄するんですね。契約では病院側出まず洗浄殺菌してから返却してくれるようになってるんですが、いい加減な病院はそのまま(ぞっとしますよね)血のついたまま返却される場合もあるんです。そのものをゴム手して脱脂綿とアルコール洗浄して最後には紫外線殺菌します。この仕事はここまでやるんです。だから病原菌対策として作業前に予防接種しました。結構こわい仕事かもしれません。でも、なれるとそうでもありません。2年もやってますからね。

毎日変化のない仕事ですが、座って行う仕事が7割なので僕には楽な仕事です。逆にボケちゃう。だからそうならないよう、現場でTQC(トータルクオリティコントロール)を行って業務改善を積極的にクライアントさんへ提案するうようにしています。僕が提案した改善案は結構採用されるんで、最初この現場に入ったときと作業性比べると格段にやりやすいようになったし、早く業務ができるようになったと思います。やっぱり、仕事は単調なものが大半なんで、そこで愚痴るんじゃなくて(愚痴るときもありますが)変化が出るようにする場合もあります。積極的な姿勢も必要ですね。


倉庫管理は現場を経験していないとなれません。先に現場のピッキングの仕事を経験することが必要です。実はこのピッキングの現場の方は未経験者が大半です。当然ですけど経験者と、未経験者のピックの速さは2倍以上違いますが、比較的早く作業にはなれることが可能です。単純な作業の繰り返しですから。一番必要なことはなれたころにやってくる倦怠感をどう克服するかですかね?どうしても克服できないときはマンキャピタルの営業に相談してみたらどうですか?良いお仕事紹介してくれるかもしれませんよ。


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

総務人事事務

中途採用から、新卒採用まで常時採用の活動があるため、朝から晩までお客さま対応しています。今の時期は新卒者からの応募の為の電話対応や返信のくる応募はがきに仕分けがメインです。1日電話が約20件ほど、応募はがきも20から30通ほどきてるでしょうか?新卒の方には、セミナーのご案内をしていきます。2週間に1回の割合で開催(人数にもよりますが)そのスケジューリングをします。毎年少子化でだんだん新卒者は減ってきているようで、当社の場合も新卒者の採用活動が大変です。だから、電話での対応も慎重に行って印象良くし少しでも来てもらえるようにしています。新卒の方はまだ社会のマナーが分かっていない方も多く、非常に「ムカっ」とくるときもありますが、感情を電話にはあらわさないようにでも事務的にならずに対応できるように努力しています。

中途採用の方には先に履歴書を送ってもらって書類選考の旨をお伝えしています。最近はWebでの応募の方も多く(だいたい中途採用者の方は9割)そのwebの対応も行います。メールでテンプレートがあるため、ちょっとだけ変更してセミナーのご案内をします。

セミナーの準備も私の仕事です。会場へのご案内などはすべて私の担当。会社の第一印象がわたしですので、よそいきの顔もある意味必要ですね(笑)10名から20名くらいを一度にお呼びし弊社の会議室でプロジェクターを使って進行させます。資料などの配布や準備は当然私の役目です。大車輪ではたらいていますよね。オフィスワークは人前に出る仕事ではあまりありませんが、こと採用業務に関しては逆ですね。非常に身だしなみや言葉遣いなど気をつけなければなりません。勉強になりますよ。

その他私の部署は社員さんの給与計算や、社会保険対応などもおこなっていますので、手が空いた時にはそれらの業務を手伝います。実は数字関係は非常に責任が伴いますので、派遣社員の私はいい意味でサポートの役目だけをやらせてもらってます。社員の方には私の作業(社員データの入力など)が終わった後に間違いがないかのチェックを行ってもらっています。自分本位に仕事したいときもありますが、そこらへんは節度をもって社内では対応するようにしています。

実は私の部署では派遣スタッフは私だけであとは社員さんです。だからといって差別されることもなく対応してもらっています。むしろ、みなさんにはかわいがってもらっていてこの職場でよかったなって思っています。マンキャピタルの営業の方にも足を運んでもらっているのでいろいろ愚痴?言ってます(笑)
営業の方は月に何回も頻繁にくるもんだから暇なんですかねぇ?(笑)
(営業より=それはあなたがいつも心配だからですよ)


私の仕事は総務人事全般業務という広い業務範囲のため、事務経験ある私でも結構未経験なことをやらされます。でも、いままで経験してきたことをいかしていけば実は応用が利くことが多いんです。社員の方に教えてもらいながら自分のものしていっています。

オフィスワークですが、将来当社に入社し一緒に仕事をするかもしれない人たちとお会いする為、自分もしっかりしなくてはといつも刺激されます。どんな仕事でもそうですが、いやな顔せず前向きに取り組むことで自分を成長させることはできるのはないでしょうか。


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

ホール業務

実は私も未経験からこのお仕事始めました。現在大学生のため、学業を優先する場合に、土日にたくさん入れて、かつ、東京で一人暮らししているため、生活費の足しにと授業のない平日もできる、自分にとって都合が良い仕事ということで選びました。ただ、今考えてみるとお給料以上のものを手に入れたと思っています。友達から日常で笑顔が良くなったねとか可愛くなったねって言われます(たしかに恋はいつもしてますが)きっと接客という仕事がそうさせていると思います。実はホールの業務は分厚いマニュアルがありOJTと呼ばれる仕事上でその研修を行います。お客様に対して不快にさせないためにはなんていうものもあり重点的にお客様対応を叩き込まれます。笑顔の練習をしたり、発音の練習をしたりで、結構仕事以外にやることはありますね。

ホール業務とは・・・お客様を席までご案内します。お水出したり、オーダーをPETと呼ばれる端末で入力します。できた料理を席までお持ちします。時間見てお客様のお水入れたり、補充物を補充したり。食べ終わった料理を下げたり。立ち仕事なので結構ハードですね。忍耐強くもなったかも?最近はアルバイトの子たちのシフトを作ったりもしてます。あと、思わぬ特典ですが、7割引でお店の美味しい料理を食べられます。だからお昼とか夕食とかは必ず職場で食べてます。家計に助かります。

でも、ほんとにこの仕事はためになる部分ありますよ。接客って大切です。高校生の時はコンビニのバイトをしていました。でも、接客の仕方などは全く考えませんでした。ただ来たお客さまに対してレジ打ちして品物袋に詰めて渡すだけ。お金をもらうだけの目的であればこれでよかったと思います。でも、大学生になったら先のことを考えないといけないですよね。そう、社会人になるために準備期間ですよね、大学って。だから、大学生の時何をしてましたか?なんていう質問にも、自己アピールの材料になると思います。普通に生活をしていたら人に対して好印象を持ってもらうためにどのように接したら良いか?なんてこと考えませんものね。この経験は御社でも生かせると思いますって言えます。
そんな学生マンキャピタルでも欲しくないですか?


私も未経験でしたから言えますが、いちばん入りやすい仕事だと思います。今ファミレスのお仕事は非常に人が足りてないって言われてます。ほかに楽な仕事を探せばいくらでもあるからだと思います。でも、楽な仕事からは学べることはあまりないと思います。私もいろいろなアルバイトをしましたが、今の自分には一番合ってるし、これからの自分にもプラスになるだろうナと思っています。ぜひ、未経験の方は接客という仕事にトライしてみてください。

マンキャピタルにはいろいろなお菓子とかお茶が無料で置いてあるので遊びがてらお給料を直接もらいに行きます。日払い・週払いでお給料いただけますので、非常便利ですよね。今度は一緒に働いてくれるお友達紹介します。


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

コールセンター業務

特にこの電話業務が好きという分ではありませんが、一度やるとなかなかそれ以外の仕事ができないものでこの仕事は6年にもなります。比較的時給も高くてそして残業も多いのでお給料は多くもらっている方ではないかなと思います。仕事場も一定しているし。

仕事内容ですが、コールセンター業務でインバウンドと呼ばれるお客様からのお電話対応がメインです。自動車のロードサービスをしていますので、実は24時間365日対応の仕事で私も女性ですが、夜勤を普通に行っています。このコールセンターは全国からお電話がかかってきます。車が故障した際に私どもにお電話していただき適切な処置をさせていただくという業務です。(故障の解消のアドバイスをしたり、レッカーを手配したり)1日の受信の業務量は20件ほどでしょうか?あまり多くはありませんが、1件の対応が時間かかります。受信内容はすべてCRMのソフトにPC入力します。統計を取り対応策の資料としたり、シフト組の参考資料にします(受信の件数が多い時間帯と少ない時間帯が統計で出てきます)インカムと呼ばれるヘッドセットをつけて受信を行います。アドリブで対応しなければいけない場合も多く自動車の知識を幅広く身につけておくことも必要です。故障している車に対してアドバイスをしますので、それ相当の知識が必要になります。そのため、月に1回は必ず車に関しての講習がいまもあります。だから、車の知識は彼氏よりも詳しいと思います。(彼氏がいればですが)

この仕事は見えないお客様との対話になりますので、当初の研修は対応マニュアルがありどのような内容Q&Aするかのスクリプトを丸覚えしたりもしました。


経験者優遇の職場ではありますが、未経験者でも十分張り込む余地はあります。私も最初は未経験でしたらね。コールセンター業務も個人のパーソナリティが非常に大きく左右する業務です。声の質が女性でも低いと相手に与える印象が悪いとかでNGになったりしてました。逆もしかりで経験がなくてもこういったことが良ければ採用されたりしてます。
ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。


給与

  給与

  職種 オフィスサポート


詳細情報

1

全6件

ページTOPへ